あなたの疲労は、どこから?

セルフケア

私は、鼻から。

…って、パブロンではなくてね!!笑

仕事続きで、なんだかダルいな〜重いな〜という方。
疲労には大きく3種類あって、対処法も各々違うので、
ご参考になれば嬉しいです。
1.精神的な疲れ
2.肉体的な疲れ
3.神経的な疲れ

————————
精神的な疲れ
————————
目の前のことに集中できない状態が続くことが原因です。
常に将来の心配や過去の失敗に捉われてばかり…
そういう場合は意識的に頭をまっさらにする時間が必要です。

例えばお風呂につかりながら、ぼーっとする時間
アロマキャンドルの火を見ながらぼーっとする時間
海で砕けていく波を見ながらぼーっとする時間
情報溢れるスマートフォンやテレビから離れるだけでも、
思考を止める時間まで君の精神的な疲れを回復できます。

効果的なのが瞑想ですが、初めての方は難しく感じるかもしれません。
瞑想・マインドフルネスのレッスンはパーソナル・プライベートレッスン
で受付中なので、ご興味ある方はお気軽にお問い合わせ下さい♪

————————
肉体的な疲れ
————————
これは体力的な負荷が多いことが原因です。
癒すポイントは、「ほぐす」「流す」「緩める」の3点!!
前半に体・後半に脳にアプローチすると効果的です。
実はヨガレッスンも目的別に内容に違いはあれど、
以下の流れでメニューが作られていることがほとんど✨

(1)「ほぐす」ストレッチ(15分)
同じ姿勢や長時間の緊張で凝り固まった関節をほぐします。
(2)「流す」自重トレーニング(25分)
血流を整え、汗で老廃物を流します。
体に負荷をかけると体に集中した状態になりやすいので、重要なパート。
(3)「緩める」瞑想・「脱力」のシャバーサナ(20分)
アクティブな動作をこなして深部体温が上がったところで、
静かな瞑想に入ると自然と無の状態に没頭しやすくなります。
マットの上で仰向けに寝転がりシャバーサナ(やすらぎのポーズ)で全身を「弛緩」させます。
頭を真っ白にして自分の呼吸に意識を向けることがポイントです♪

————————
神経的な疲れ
————————
体も心もう元気なのに、疲れを感じてしまうという方は、
神経的な疲れの可能性があります。(目・耳・脳など)
気温や環境の急激な変化などで自律神経が乱れた時など。
この場合は純粋にその器官を休めてあげることで、
回復しやすくなるので昼休みやちょっとした休憩時間に。

疲れてるのに寝つきが悪い…という人は、
このサイトで改善のヒントが得られるかもしれません💡
https://fuminners.jp/newsranking/4758/

コメント

タイトルとURLをコピーしました