平成最後のありがとう

雨が降り注ぐように藤の花が咲き誇る今日、平成は幕を閉じようとしています。

平成という年は、お母さんにとってどんな時間だったでしょうか?

平成2年に私が生まれて、バトンタッチで退職するまで、子育てと仕事の両立に大忙しだった時代なのではないかと思います。本当にお疲れ様でした。ありがとう。

帰宅する頃にはお母さんはすっかり疲れきっていて、話を聞いてくれないこともあったけど、私の中で1つ大事に大事にしている出来事があります。

小学校低学年くらいの頃「お母さんの宝物ってなあに?」と聞いたら、「もちろん、さっちゃんだよ」と、忙しい家事の合間に私の目を見て言ってくれましたね。洗面所で下からお母さんを見上げていた、その時の光景と空気は今も鮮明に覚えています。

お父さんから橋の下から拾ってきたんだとか冗談を言われていた頃だったので、さらっと返ってきたその言葉が私ににとっては嬉しくて嬉しくて、今も心の支えになっています。

私にとってもお母さんは宝です。

令和の時代も健康で笑顔溢れる日々を一緒に沢山過ごせますように。

これからもよろしくお願いします。


と、伝えたい言葉を考えてみたものの、話の切り出し方が難しい…。

でも、そんな自分に勇気をくれるのが、「平成最後の」このタイミング。

定年退職祝いの食事会では言えなかったので、もう、ここしかない!涙


夕食後、年号を描いてみようというノリになって、筆を取りつつ年号番組を聴きつつ、自然な流れで無事に伝えられました。笑

平成に悔いなしです…!


【ボイスヨガ 】
日本ボイスヨガ協会が主宰する、
ボイスヨガ指導者養成講座にご興味ある方は
以下よりお気軽にお問い合わせください。
東京在住でなくても、オンラインで受講頂けます。
ビデオ・対面で丁寧な指導とフィードバック・サポートが得られます。
1人1人が「本来持つ良い声」を引き出して、
〜心も身体もワントーン明るく〜

日本ボイスヨガ協会

【サイト運営】

会社でも、家庭でもない。個性が輝ける第3の場所。
Here's your 3rd Place.