円形脱毛症の原因は?改善方法は?

こんにちは、Maiです。
今日は私の「円形脱毛症」経験についてお話します。

女性の円形脱毛症の原因は、
様々あるとされていますが、
私の場合はストレスからでした。

(500円玉ほどの大きい円形脱毛が3つほど出来ていました。)

シャンプーをすればごっそり抜ける髪、
部屋中に落ちる髪を見るたびに
更にストレスがかかり円形脱毛は増えるばかり…

ヨガのインストラクターとして働いているのに
髪の毛が禿げているなんて…
というプレッシャーと常に闘っていました。

今日は円形脱毛症があるけど隠し続けている方、
そんな悩みが言えない方に、
少しでも役立つ情報を提供したいと思います。

大丈夫!あなたは1人じゃありませんよ。
必ず解決策があります。
一緒に探っていきましょう!

1.なぜ円形脱毛は起こるのか

円形脱毛症になる理由は
遺伝・アトピー・女性ホルモンの減少などがあるとされていますが、
現代社会で円形脱毛が出来る人の多くはストレスによるものが非常に多いです。
私もその中の1人でした。

私の場合は円形脱毛になるのが癖になり、
1つできると更に1つできるといった悪循環が
1年ほど続きました。

生活習慣は十分な食事・睡眠とヨガによる運動で、
比較的健康な生活でしたが、
問題は心の状態にありました。

性格は負けず嫌いの完璧主義。

そしてヨガのインストラクターという職業柄
「悩みなんかない!ハッピーでいなければいけない」
という固定観念に囚われてプレッシャーを感じていました。

またストレスが溜まっていても気づかない、
または、気づかないふりをしてしまう性格なので
円形脱毛症になるまでは、自分自身が
ストレスを抱えている事に気づかなかったのです。

2.一般的な改善方法

一般的な改善策としては、
まず頭皮環境を見直す事が大切になります。

・直接頭皮に使うシャンプーやリンスの正しい使い方を知る
・頭皮マッサージを定期的に行って刺激を与える→血行促進

皮膚科やクリニックでは、
・ステロイド薬の塗布や内服薬の使用
・頭皮への直接注射やドライアイスを当てて刺激を与える治療法
などがあります。

食べ物では、髪の毛に良いとされる
わかめゴマなどもオススメされました。

食べ物から補いきれなければ、
最近では頭皮に良いサプリも発売しているので
気休め程度、軽い症状であれば効果があるかもしれません。

そして、円形脱毛症を改善するのに最も大切な事は

「気にしない事」

しかし、これが簡単そうに見えてとても難しいのです…!!

抜け続ける髪の毛、円形脱毛がばれない様にセットするのも一苦労。
私自身は最初は気にしなかったのですが、
私の家族がとても心配して毎日髪の毛のチェックをするので
それが更にストレスを増す原因になりました。(笑)

ヨガのポーズをとっても前髪の円形が気になりますね…(笑)

 

3.自分が試して効果があったこと

私は上記の一般的な治療法を全て試しましたが全く効果なしでした。
もうお手上げの状態だったんです。

そんな中、1年間円形脱毛症と闘って
試した治療法を細かくご紹介します。

まずは頭皮に直接触れるシャンプー・リンス・ワックス剤を全部見直しました。

シャンプー・リンスは以前イタリアのオーガニックシャンプー
davines – ダヴィネス」を使っていましたが、
これを使い始めてから抜け毛、パサつきが気になりだしたので
タイのブランドである「THANN – タン」に変更。

このブランドはストレスや緊張から解放されるような
香り成分を含んでいるので自分にとても合っており、
今でも継続して使っています。

(イタリアのシャンプーはタイミングが悪かっただけで、
抜け毛と関係あるとは今は思っていません。
ただ乾燥髪の人にはオススメしません。)

ワックス剤は以前ドラックストアに売っているものを使っていましたが、ワックス剤が頭皮に付着すると頭皮が呼吸できなくなると美容師さんから聞いたのでオーガニックストアなどで売っている「product」に変更しました。

それでも、全く変化が見られずむしろ悪化するばかり…
先生にオススメされた皮膚科へと足を運びました。

私が行った皮膚科は目白にある
目白れい皮膚科クリニック」です。

このクリニックの治療の中心は、
アトピーや身体の皮膚でお悩みの方に向けたものでしたが、
円形脱毛症のケアもありました。

最近では美容クリニックで円形脱毛症の治療がありますが
値段も高めで流れ作業の治療は嫌だったので…皮膚科を選びました。

一番最初にしたのが採血、そしてドライアイスで頭皮を刺激して更に直接頭皮に注射するという他のクリニックでも行なっている同じような施術内容です。

毎日服用する飲み薬も処方してもらい3回ほど通院しましたが、全く私には効果がありませんでした

私はお医者さんとは信頼が大切だと思っているのですが、
その先生は自分自身の中で何か信頼しきれない部分があり
全く変化がなかったので、3回通院して通うのを辞めました。

それからはヘッドスパに行って頭皮を刺激したり、
髪の毛に良いと言われる食べ物、サプリメントも摂取。

自宅で行う頭皮ケアではローズウォーターでマッサージ
オーストラリアブランドである「Aesop」のスカルプケアも週2で行いました。
※ローズウォーター主にはバラの成分を含み、コルチゾールとい男性ホルモンを増加させる成分を抑制し、女性ホルモン活性に効果的です

その中で1番効果があった自宅で出来る頭皮ケアは、
ドラックストアでも売っている
KAROYAN PROGRE EX」!!!

これは自分にはストライクのヒットアイテムでした!

頭皮に塗布してマッサージしてから2日ほど使って、
今まで注射をしても全く感じなかった
「頭皮が痒くなる」という現象が起こり、
血行が良くなっていったのを感じました。

これを使ってからは、
少しずつ髪の毛がない部分に毛が生えるようになり、
効果を1番実感できた神アイテムです!

 

4.アーユルヴェーダの円形脱毛治療法

そして、このタイミングで出会ったのが東洋医学であるアーユルヴェーダです。

ヨガの資格を取得した際に少し勉強はしましたが詳しく知らなかったので、
「もう少し深めたい!」という気持ちでスリランカに渡航する事を決めました。
(スリランカ留学の記事は後ほどアップします)

アーユルヴェーダの頭皮の治療法では主に飲み薬と塗り薬になります。

まずはスリランカ渡航前にオンラインでドクターとの面談があり、
そこで自分の持っている病気や悩みを相談します。

そこでドクターが一人一人に合った薬を処方し、
スリランカから日本に配送してくれます。

私が処方された薬は頭皮の薬とメンタルケアの薬です。

見た目も強烈ですが、味も強烈です。(笑)

私たちは普段西洋医学の薬を摂っているので、
東洋医学の薬に慣れる為にも渡航前から処方してくださるそうです。

スリランカからの薬を飲み始めて1週間経った頃から
少しずつ頭皮に痒みと熱さを感じ始めました。
そして、髪の抜け毛も徐々に減ってきました。

そこからスリランカの施設での治療。

スリランカでは飲み薬も少し増えましたが、主に施術がメインです。

髪の毛にはペースト状のものを塗り、
顔に垂れてこないようこのようなものを巻き付けます。笑

これで30分程放置。その後は土のように固まるので
しっかりと洗い流す事が大切です。

その他にも、ヤニのようなニオイの液体で
頭皮マッサージなど直接塗布する施術が多かったです。

これを5日ほど行い帰国してから3〜4日は頭皮がとにかく痒い!!!

そして今まで何を試しても生えなかった髪の毛が
アーユルヴェーダの治療法で生え始めたのです!!!

この時、私は初めて東洋医学の素晴らしさに気づきました。

そして何よりスリランカに行って日本と全く違う環境、
生活に「リラックス出来たこと」が最も髪の毛に効果のある事であったと思います。

日本にいると忘れてしまいがちな心のゆとりを取り戻す事が出来ました。

 

次は人生観が変わる
「スリランカでのアーユルヴェーダ留学」
について書きますので、お楽しみに…!

そういえば、最近goncha(ゴンチャ)やpanda sugarなど
タピオカが凄く流行っていますね…!

どこが一番美味しいんだろ…?飲み比べしてみようかな。

ちなみにNaturalista代表のSachiさんは、
麻布十番からきつい坂道を自転車で駆け上がり
六本木1丁目の「春水堂(チュンスイタン)」へ行ったら
GW中で閉まっていた…!!!と悔しそうに話してました。笑

ここも、いつも行列ができるほど人気だそうです!
牛乳だけでなく豆乳対応しているのも良いですね♪


 

<記事担当>
執筆協力:Mai
記事編集:Sachi

 

<参考文献>

肌年齢を若返らせる年齢肌対策ガイド「ローズ化粧水の効果って?」

ローズ化粧水の効果って?飲めるって本当ですか?


【ボイスヨガ 】
日本ボイスヨガ協会が認定する、
声ヨガインストラクター (Voice Yoga Instructor) になりたい方は
以下よりお気軽にお問い合わせください。
東京在住でなくてもオンライン講座にて受講・資格取得が可能です。

1人1人が「本来持つ良い声」を引き出して、
〜心も身体もワントーン明るく〜

日本ボイスヨガ協会 (所在地:東京都港区、代表:八田幸子)

【サイト運営】

東京都港区麻布十番を拠点に、
セルフコンディショニングに役立つ
「一生モノ」のヨガ
をお届けしています。

〜 健やかに、美しく 〜
滞ったココロとカラダに、
風が吹き抜けるような心地よさを。