浮腫みおさらば!小顔創り

飲み会の翌朝、起きて鏡を見ると…あら大変!

顔が浮腫んでる…こんな顔で外には出られない!
なんて事ありませんか?

今日はそんな浮腫みを予防し、
浮腫み知らずの小顔創りメソッドをお伝えします♪

 

1. むくみの原因とは?

まず、なぜ人間には「むくみ」という現象が起こるのでしょう?

その原因を引き起こしているのは「リンパの流れ」が大きく関係しています。

人間の身体の中を廻っている血液やリンパの流れが悪くなると
細胞と細胞の間に水分と老廃物が溜まっていきます。
それらが蓄積されることで浮腫みに繋がっていくのです。

そのリンパの流れを悪くしている要因をいくつか挙げていきましょう。

・女性ホルモンバランスの乱れ

女性の場合だと生理や更年期によるホルモンバランスの乱れが起こります。

それらの影響でエストロゲンが減少して血管収縮や拡張のバランスを乱し、
自律神経にも影響していきます。

・お酒

お酒を飲むと利尿作用によって身体の水分が外へ逃げてしまいます。
水分が逃げると身体は「脱水症状」を起こしているのと同じことになります。

身体は脱水症状から回避しようと水分を貯めこもうとし、浮腫みを引き起こします。

・筋肉不足

意外にも筋肉が不足することで浮腫みの原因もなります。

筋肉は余分な水分を押し出すポンプの役割をしてくれます。筋力が少ないとそれを押し出す力が弱くなるため浮腫みを引き起こします。

・ストレス

人間の身体にはストレスがかかると、コルチゾールというホルモンが分泌されます。

コルチゾールとはストレスホルモンと呼ばれ、
身体の中の水分の流れを悪くし筋肉を弱くします。
ストレスを感じるだけで上記の原因と同じことが起こるわけです。
恐ろしいですね。

ストレスも浮腫みも溜め込まないのが一番です。

2. むくみ予防(食事編)

ではこれらの浮腫みをどう予防していくかみていきましょう。

・水を多く飲む

人間の身体の6割は水分でできていると言われています。
その水分をしっかりときれいな水に入れ替えをしてあげましょう。
1日2ℓを目安にして、コーヒーやお茶は利尿作用があるので、
なるべく控える事をおススメします。

・タンパク質を摂取する

人間の血液の中にはタンパク質が含まれており、
それは血液と水分量を調節する役割を果たしてくれます。
ダイエットでタンパク質を摂取しないと調節する役割が
機能しなくなりかえって浮腫みを引き起こします。

ダイエット中でもタンパク質量が多い
肉類、魚類、卵類をしっかりと摂りましょう。

・ビタミンB群

ビタミンB群は糖質、脂質、アルコール、水分の代謝を助ける作用があり、
体内のバランスを整えるのに非常に大切になってきます。

豚肉の赤身、豆類、ナッツ類、牛乳、納豆などに多く含まれています。
積極的に摂取するように心がけましょう。

また生理前やホルモンバランスが崩れやすいときは、
ビタミンB6を摂取することで女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

・ナトリウムとカリウムのバランス

体内の水分量はナトリウムとカリウムによって調整されています。

塩分の多いものを摂取した日は、カリウムを多く含む食品
(野菜、フルーツ、イモ類)を摂るようにすると、
ナトリウムとのバランスをとってくれます。

3. むくみ予防(マッサージ)

食事も気を付けているし水分もしっかり摂っているのに浮腫んでしまう…

女性なら生理前は特に感じやすいのではないでしょうか?

今日はそんな浮腫みが速攻解消されるツボとアイテムをご紹介します。

・かっさ

かっさとは2500年前から中国で行われてきた民間療法です。

専用のかっさプレートを使って毛細血管を刺激することで血液中の余分な毒素を排出してくれます。

かっさを顔に使うことで「顔こり」が解消されます。

顔こりとは顔にあるおよそ30個の筋肉が凝り固まってしまうことで、日常生活の中で起こる無意識なストレスなどが原因と言われています。

顔こりが解消されると
・フェイスラインがすっきりする
・リフトアップ
・肌色がワントーン明るくなる
・法令線、しわが浅くなる
などの嬉しい効果を得ることができます。

・Refa
最近よく耳にするRefa。
Refaの凄さとは人間の中にある細胞が
常に放っている電流に着目したところにあります!

微弱電流という人間が持っている(マイクロカレント)が
肌に届くことで機能していなかった細胞を復活させてくれる働きがあります。

これはスキンケアでいう真皮(コラーゲンやエラスチンがある部分)に
働きかける事と同じことが言えますね!

マイクロカレントを肌に流すことで、リフトアップやしみしわ取り
などの女性の悩みを解決してくれます。

Refaを使うことで自分自身ではなかなかケアできない
奥の部分にも働きかけるので、朝1分間でもRefaを使ってあげるだけで
朝の浮腫みがスッキリしますよ!

 

4. むくみ改善方法(ヨガ)

前述したように浮腫みの原因はリンパの流れが大きく関係しています。

リンパの流れを良くするポーズをいくつかご紹介していきます。

・キャット&カウのポーズ

効果:むくみ改善、自律神経を整える、猫背改善

<やり方>
(1)四つ這いになる(背中は床と平行)
(2)吐く息 お尻のしっぽを丸めて、背中と肩甲骨を高く天井の方へ持ち上げる
(3)目線は首の力を抜きながらおへそ。

ポイント:手を大きくパーに開き、手のひら全体で床をしっかり押す

(4)吸う息 お尻のしっぽを上向きに少しお尻を突き出し、
背骨から胸骨にかけて丁寧に動かす。目線は斜め上。
ポイント:目線を上に向けるとき、肩は後ろに引きながら、首を長くする

これを呼吸に合わせて丁寧にゆっくりと行っていきましょう!

・太陽礼拝

太陽礼拝はヨガの代表的なフローです。

最初は呼吸とポーズを連動させるのが難しいですが、
毎日少しずつでも続けていきましょう!
1ポーズ、1呼吸で行うのがポイントです。

効果:血行促進、冷え性改善
タイミング:朝

浮腫みは見た目だけでなく身体にも悪い影響を与えます。
内側と外側からしっかりとケアをして、
浮腫み知らずの、スッキリ美人を目指しましょう✨


<記事担当>
執筆協力:Mai
記事編集:Sachi

<参考>
・更年期ラボ 「むくみについて」
https://ko-nenkilab.jp/symptom/edema.html

・資生堂「皮膚科医に聞くミニ知識」
https://www.shiseido.co.jp/dp/column/vol42.html

・森永製菓 「むくみの原因とケア方法について解説」
https://www.weider-jp.com/protein/columns/detail/?id=66&category=beauty

・日本かっさ協会「かっさを知る」
https://j-kassa.jp/know/

・リファ「リファエスカレット」

https://www.mtgec.jp/shop/g/g9281301001/

・Makoto ヨガポーズ パーフェクトバイブル ナツメ出版 2015年

 

 

 

 

 

 

 


【ボイスヨガ 】
日本ボイスヨガ協会が主宰する、
ボイスヨガ指導者養成講座にご興味ある方は
以下よりお気軽にお問い合わせください。
東京在住でなくても、オンラインで受講頂けます。
ビデオ・対面で丁寧な指導とフィードバック・サポートが得られます。
1人1人が「本来持つ良い声」を引き出して、
〜心も身体もワントーン明るく〜

日本ボイスヨガ協会

【サイト運営】

会社でも、家庭でもない。個性が輝ける第3の場所。
Here's your 3rd Place.



Warning: Use of undefined constant ←消すと戻る - assumed '←消すと戻る' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/seekermind/naturalista.jp/public_html/wp-content/themes/nucleare/single.php on line 24