instagramマーケティング

未分類

世界で10億人以上、日本では3300万人以上の利用者がいるInstagram。
10代~30代の利用者が多く、アパレル、コスメ、健康食、インテリア
など、フォトジェニックな商品のPRと相性がいい媒体です。

1.Instagramマーケティングのポイント

(1)プロフィール
名前を憶えやすいものにする。
何をしているアカウントなのかわかりやすくする。
ほかのソーシャルメディアアカウントのリンクをはる。
他のアカウントとの差別化をする。
プロフィールページに統一感、見たくなる工夫をする。

(2)Instagram 広告
100円から広告投稿が可能です!
Facebookに買収されたため、Facebookにも登録する必要があります。
動画広告 画像広告 カルーセル広告 ストーリー広告を使い分け、
トレンドに合わせてPDCAを回し続けることで、費用対効果を上げることができます。

(3)参加型キャンペーン
キャンペーンの中で、コメント、いいねの数に応じて特典を付ける
1万いいねがあったら、5%オフなど。
ハッシュタグキャンペーンで、
特定のハッッシュタグを付けた投稿を参加者にしてもらうことで、
キャンペーンに参加してもらう方法。

REPOST(リグラム)をキャンペーン参加の条件にすることも効果的です。
リグラムとは、企業がテーマを決め、
それに沿って参加者にそのテーマに沿ったハッシュタグ付きで、
写真を投稿してもらう。その中から優れたものを企業が
リポストするというキャンペーン方式です。

そのとき、キャンペーンでは、敷居が低く撮りやすく、
参加者が撮りたいと思うようなテーマを提示することが重要です。

いいね、フォローをするだけで参加可能というキャンペーン方法もありますが、

GU(ジーユー)では、GUコーデチャレンジで、
#絵になるアウターとその他のタグをつけて投稿された、GUのアウターを着用した素敵なコーデを投稿したユーザーの中からユーザーの似顔絵入りアサノマイコさんのイラストとGUのアウターをプレゼントするというキャンペーンを実施しました。この施策で、よりGUファッションをユーザーに拡散させ、ユーザーもキャンペーンに応募することで、企業からプレゼントをもらえるチャンスを得られます。
https://www.instagram.com/gu_global/

(4)ハッシュタグ
SNS会社の調査によると6割の女性が、ハッシュタグから投稿を検索しており、その4割が商品の購入に至っています。なので、ユーザーが、どのワードで検索するかを考えながら決めることが必要です。


ハッシュタグの中にはビッグワードミドルワードスモールワードの三種類があり、ビッグワードは、多数の投稿が、そのハッシュタグを使って投稿されているものです。なので、多数のライバル投稿があり、ハッシュタグ検索をした際上のほうに出すのは難しいです。なので、ミドルワード、スモールワードを使ったハッシュタグで、ハッシュタグ検索からのビューワーを増やすことができます。

ハッシュタグ検索した際の投稿一覧の一番目に出てくる投稿は、人気投稿です。人気投稿の明確な基準は公表されていませんが、エンゲージメント率、フォロワー数が多い投稿を人気投稿としているのではといわれています。
ハッシュタグの決定方法

タグ検索機能を活用して、投稿数の多すぎないミドルワードを検索します。
スペルミスで多く検索されているハッシュタグもあるので、それを混ぜてみることもできます。
インフルエンサーの投稿と同じハッシュタグで、投稿することで、その投稿からユーザーが流れてくることも狙えます。
「#~部」「#~好きと繋がりたい」「#~女」
など、積極的なコミュニケーションを狙うユーザーが集まるハッシュタグを活用することも有効です。

Hubspot 社のソーシャルメディア・サイエンティストによるとハッシュタグの数が多ければ多いほど言い値の数が多いと発表されています。
ですが、関係のないハッシュタグは逆効果になってしまうこともあるので注意が必要です。

(5)ストーリーズ活用
ストーリーズで直接ユーザーとコミュニケーションをとることで、ユーザーの意見を直接反映させることができ、プロモーションのリマインドに活用することもできます!
ストーリーズ活用の際のポイント
・ユーザーが答えやすい質問をする。
・仮説を立ててから質問をつくる。

(6)投稿画像
なるべく見やすくわかりやすいキャッチーな画像を投稿しましょう。

Instagram特有のおしゃれな世界観を取り入れることも大切です!

文字を端ぎりぎりまで書くと見にくくなってしまうので、注意が必要です。他のWEBサイトに誘導するときはよりその工程を分かりやすく見やすくすることが重要です。

2.目標設定

 

目標を設定する前に何曜日の何時にアクティブなユーザーが多いのか等、フォロワーの情報を知る必要があります。Instagramの通常アカウントではいいねとフォロー、フォロワー数しか見れないので、はじめにFacebookアカウントを作成、Instagramアカウントに連携させ、Instagramのオプションの中からビジネスアカウントに切り替える必要があります。ビジネスアカウントに切り替えることで、より詳しいユーザーの情報を得ることができます。

(1)KPI(重要業績評価指標)
フォロワー数
いいねの数
関連ハッシュタグの投稿数
自社WEBサイトへの流入数

(2)KGI(重要目標達成指標)
売り上げを20%アップさせるなど
KPI,KGIをもとに目標を設定しましょう。

3.施策がうまくいかないとき見直すべきポイント

(1)KPIとKGIの関連が薄くなっていないか
KGIを実現するためにKPIが設定されているかチェックが必要です。

(2)投稿がユーザーに受け入れられているか
Instagram特有のおしゃれな世界観の中で自社イメージを守れているか
現実的なKPIが設定できているかを確認することが重要です。

おすすめ関連書籍

「できる100の新法則 Instagram マーケティング」

「いちばんやさしい Instagramマーケティングの教本」
初心者の方にオススメです。

「デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』」
SNSマーケティングに関する知識を幅広く学べます。

 



<参考文献>

Instagramマーケティングに欠かせないKPI、
指標の具体例とうまくいかないときにチェックしたい3つのポイント
https://innova-jp.com/instagram-mktg

Instagramマーケティングの基本!企業の成功事例と活用方法
https://taglab.jp/insta-marketing

事例から活用法まで幅広く学ぶインスタグラムマーケティングの教科書
https://find-model.jp/insta-lab/instagram-marketing/
Instagramのキャンペーンとは?概要とやり方まとめ
https://social-lab.jp/instagram_campaign

企業のインスタグラム(Instagram)のマーケティング、成功事例と活用のコツとは
https://media.chokoku.co.jp/business/65/
Instagramはハッシュタグが最重要!効果的なつけ方や使い方とは?
https://sushi-marketing.com/marketing/instagram-hush

Instagram(インスタグラム)はハッシュタグが命!効果的な付け方・選び方を解説
https://ferret-plus.com/10285

他のSNSと何が違う?インスタグラムマーケティングとは|事例からひも解くメリット・活用法https://liskul.com/instagram-marketing-27557

企業のインスタグラム(Instagram)のマーケティング、成功事例と活用のコツとは
https://media.chokoku.co.jp/business/65/

仕事依頼がくるインスタプロフィールの書き方!
https://influencerlab.jp/instagram-pro

 

タイトルとURLをコピーしました