声は鏡

人が生涯で1番多く聞く音は、自分の声。

鏡に映る自分を見て姿勢や服装を直すのと同様に
声も客観的に聞いて初めて、
改善するポイントに気付くことができます。

声を知ることは、自分を知ることでもあります。
まずはスマホで録音して見ることから始めましょう♪

1.録音した声が変に聞こえるのは何故?

録音した自分の声を聞いて、違和感を感じたことがある人は多いと思います。
それもそのはず。普段自分が聞いている自らの声は、

口から発生した音が空気を伝わって耳に入る「気導音」と、
頭蓋骨から直接聴覚神経に伝わる「骨導音」が混ざった音だからです。

録音した音は気導音だけで、
これこそが相手が聞いているあなたの声です。

2.声に性格は影響するのか

自分の声が嫌いと言う人ほぼ全員が自己肯定感が低い傾向にあります。
声に対する意識=その人の自分への向き合い方 です。

声にはその人の身長、性格、体格、生まれ育った環境、体調などが出ます。

声と向き合うことが、過去や現在の自分と向き合い、
将来の自分も描きだすキッカケになるかと思います。

 

3.声には効果があるのか

話の聴き手は内容だけでなく、
声に含まれる音の要素に影響受けることが
近年の研究で明らかになってきました。

声が聞き手の聴覚に届いた時、
ドーパミンやノルアドレナリンといった脳内物質が分泌されます。
つまり、声という音によって情動が生まれ、
人を突き動かすこともあるんです…!


【ボイスヨガ 】
日本ボイスヨガ協会が主宰する、
ボイスヨガ指導者養成講座にご興味ある方は
以下よりお気軽にお問い合わせください。
東京在住でなくても、オンラインで受講頂けます。
ビデオ・対面で丁寧な指導とフィードバック・サポートが得られます。
1人1人が「本来持つ良い声」を引き出して、
〜心も身体もワントーン明るく〜

日本ボイスヨガ協会

【サイト運営】

会社でも、家庭でもない。個性が輝ける第3の場所。
Here's your 3rd Place.