【受講生の声】伊澤久美さん(ヨガインストラクター)

声ヨガ(ボイスヨガ )

こんにちは!本日の受講生インタビューは、声ヨガ講師資格取得講座のベーシックコースを修了した伊澤久美さんです。感想が届きましたので掲載します。

久美さんはスタジオヨギーでヨガティーチャーズトレーニング(TT)を修了しており、既に椅子ヨガなど定期レッスンもされています。そんな中「選ばれるヨガインストラクターになる」ために、声の上擦りをなくしたり、落ち着いた穏やかな声を出せるようになったりして「声でも人を癒せるようになりたい」という想いから、入学されました。

はじめは「声ヨガで人生変わる?」と半信半疑でしたが、

私も3ヶ月を経て、今、あきらかな違いを感じています!

家族関係が変化した

講座の1番最初に行って頂いた個別セッションの時、久美さんはこんな言葉を口にしていました。

毎日3人の育児や家事のことで精一杯...。でも、
自分のやりたいことを家族のために諦めるのは嫌
でも帰宅後の山積みの家事や雑事を目の当たりにすると、

どっと疲れます...。

でも修了式の時、ご本人にその話をした時に目を丸くして驚いていました。そのくらい、3ヶ月前の自分とは心持ちが違うようで、言われるまで話していたことを忘れていたくらいだそうです。

すっかり心が軽くなっていることに気がついて驚きです!
忙しさは変わらないのですが、帰ってきてもスッキリしていて
今では「私、今日も頑張った!」と、1日の終わりでも
前向きなパワーが残っている感じです。

 

また、寛容になれる自分がいます。きっと自分自身が変わったから家族も変わってくれたのかもしれませんね。

 

 

自分の声が大嫌いで聞くのも嫌でした〜声で損しないために〜ヨガインストラクターは声が命 #RYT200 #声の出し方 #声ヨガ
RYT200保持/現役ヨガ講師伊澤久美さん「他人と比べない」「完成度よりも呼吸を大切にする」というヨガに感銘を受けました。たくさんの人にヨガの素晴らしさを伝えていく為に、現在も学びを深めています。また、3人の子を持つ母であるので、子育て世代へ寄り添い、そして共に健康で美しく年を重ねていきたいと思っています。インタ...

瞑想が習慣化されて心に余裕ができた

瞑想のお陰で、家事の効率が上がりました。隙間の時間でやる事をやり、心に余裕ができました。瞑想した日は、その後、冴え渡り、スイスイと家事や雑事をこなせます。一方、瞑想していない日は、ごろっとソファーで携帯を眺めていてあっという間に時間を消費していた自分がいます。

止息の呼吸は苦しくて、今までは避けていたのですが、最近、瞑想の導入にやるようにしています。止息している時に、やけに心臓の音が繊細に聞こえるな、と感じていたところでした!朝瞑想を始めて、2ヶ月が経ちます。さらに微細な変化を感じ取れる自分を楽しみにしようと思います。

声が楽に安定してきた

声ヨガのトレーニングを始めてから、少しずつではありますが、ヨガのインストラクションの声を楽に出せるようになりました。以前は、自分の声も大嫌いでしたし、声を出すこと、マントラを唱えるのも苦手でしたが、今は少しずつ気持ち良く声を出せるようになってきました。まだまだ安定した声を出すのは練習が必要ですが、ヨガの練習だけでなく、声ヨガのトレーニングも併用して、声だけで癒せるようなヨガのインストラクターを目指したいと思います!

最初は幸さんの天使の声に惹かれて受講を決めましたが、

この3か月を通して、言葉の引き出し、情報の多さ、指導力…
数々学ぶ点が多くあり、本当に尊敬致します。
そんな師の元で、今後も引き続き学びを深めたく
アドバンスコースへの進学を決めました!

アドバンスを通じてレベルアップした久美さんのご活躍が、今から楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました