【声ヨガ・ボイスヨガとは?】ボイスヨガで心を落ち着かせ、ポジティブな気持ちを引出そう!

未分類

「職場で上司に声が小さいとよく怒られる」
声が通らないとよく言われる」
「自分の声をもっと響かせたい

このようなお悩みを抱えている方はいらっしゃるでしょうか。
声はその人を全面的に表すものです。
普段から明るい声を発している方は周りの人から明るいイメージを持たれますし、
その逆もまた然りです。

同じ言葉を発していたとしても、声のトーン次第で印象はガラリと変わるもの。
できればよい印象を相手に与え続けていたいですよね。
今回は声についてのお悩みを解消するとっておきの方法である「ボイスヨガ」について解説します!
ぜひ最後まで御覧ください!

ボイスヨガ(声ヨガ)

「ボイスヨガ」という言葉を初めて耳にした人も多いのではないでしょうか。

「ボイスヨガ」とはその名の通り、ヨガと発声法を組み合わせて
声にコンプレックスを抱く方によい効果をもたらしてくれるものです。
ボイスヨガはヨガの一種なので、まずはヨガについて見ていきましょう。

 ヨガの歴史と特徴

ヨガとは、インドで紀元前2500年前にインダス文明から始まったものだといわれています。
サンスクリット語で「つながり」を意味していて、心と身体と魂、その3つが繋げられている状態を指します。

ヨガを行うことで人は、呼吸・瞑想・姿勢を組み合わせ、整え、心身の緊張をほぐすことができます。ヨガで緊張を解き、リラックスすることで心が安定するのです。ヨガは自ら不調を緩和し、またコントロールできるとされており、下記のような現代人が抱えがちなことに有効性を発揮します。

・姿勢のゆがみ
・感情の不安定
・迷いや執着
・栄養の過不足
・生活の乱れ(仕事、家庭、その他環境)
・筋肉、神経など心身の疲れ

いろいろと疲れが溜まる現代において、「ヨガ」は問題解決の糸口となる可能性を秘めたアクティビティなのです。

ヨガのポーズと効能

「ヨガ」と聞くと、身体をひねったり伸ばしたり、特徴のあるポーズを頭に思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。様々なポーズを取ることで心を落ち着かせることもヨガの一部ですが、それがヨガの全てではありません。

専門語で「アーサナ」と呼ばれる「ポーズ」と「瞑想」、「呼吸法」を掛け合わせることで「ヨガ」は成り立っています。ヨガには「椅子のポーズ」や「木のポーズ」などのたくさんの「ポーズ」が存在します。内側にある筋肉を細く長く伸ばすようにキープすることで様々なポースを保つことができれば、精神的に落ち着かせることができるだけではなく、インナーマッスルを鍛えられるという効果もあります。「ヨガ」について簡単にご説明させていただきました。次に「ボイスヨガ」について見ていきましょう。

ボイスヨガとは

ボイスヨガ(声ヨガ)は、心身の美調律を通じて1人1人が「本来持っている良い声」を引き出すヨガです。

声に関わる筋肉のストレッチやトレーニング、そしてカウンセリングを通じてメンタルブロックを解き放つことで、心地よく伸びやかな声を出せるようになります。そもそも「声」というものはその人の心の状態を映し出す鏡のようなものです。声を良くすることでよい精神状態を作り出すことができます。心にとっていい声を発することは非常に重要なことですが、意識して声を出さなければ
声を出す筋肉は衰えていってしまいます。

「ボイスヨガ」では声に関わる筋肉を緩やかにストレッチ&トレーニングすることができるため、
その人ごとに存在する最良の声を引き出す力を秘めています。また「ボイスヨガ」を行うことでよく通る声となり、心が落ち着きポジティブな気持ちになることができます。人前で緊張しやすい人やくぐもり声など、自分自身でコンプレックスの意識が重なってしまっている人も、そうでない人も、心身を美調律しながら普段発揮できていない美しい声を引き出すことができるのです。

「ボイスヨガ」でより良い効果を得るためには、無理に頑張ろうとするのではなく「楽に、楽しく」行うことがポイントです。ヨガの本質である「リラックス」や「心身の解放」ができるよう、自分の声の特性を知って少しずつ取り組んでみましょう。

 ボイスヨガの効果

次にボイスヨガの効果について詳しく見ていきます。
大きく以下の3つの効果が期待できます。

(1) 無理なく良い声を出せて、自分の声を愛せるようになる

いい声を出そうと肩肘をはったり力んだりせずに自然と良い声が出せるようになります。
マインドブロックが外れ、セルフイメージが高くなることで、内側に良い精神状態が宿り、
幸せホルモンと呼ばれるセロトニン分泌の活性化を促すことも期待できます。

(2) 心身の不調改善

姿勢よくなりや気道が滑らかに確保されることで、血液循環が良くなります。
全身の血液の流れが良くなり身体が温まることで免疫力向上も期待できます。

(3) 人間関係の改善

声が変わり自信を持てるようになると自然と表情や振る舞いまで変わります。
特に、抑圧やトラウマの開放は驚くほど声に変化をもたらします。より魅力的に印象アップすることで、コミュニケーションが円滑になります。

ボイスヨガはこんな方におすすめです!

では「ボイスヨガ」はどのような方に効果的なのでしょうか。
「ボイスヨガ」はいつでもどこでも行うことができる簡単な健康法のため、
基本的にはどなたにもおすすめできるものです。
ここでは「特に」おすすめな方についてピックアップします。

従業員のストレスを軽減させたい企業の方

リモートワークが求められる企業では、働き手の方々の集中力を保つことが課題の一つです。
「ボイスヨガ」のレッスンとして、集中力を高め生産性を向上させる瞑想クラス、自律神経を整えストレス軽減させるクラスなど、従業員様に対する健康施策に関するレッスンをご用意しております。
従業員様の生産性をできるだけ高く保つのに非常に有用だと言えます。

声にコンプレックスを持っていて自信の無い方

「ボイスヨガ」のレッスンとして美しいマインドとボディーを創ることで、声を出すたびに内面から輝く自分になるものがあります。
「声にコンプレックスをもっている」「自信を持って発声できるようになりたい」といった方々に最適です。
声ヨガを通じて本当の自分の声を客観的に認識して、自分と向き合うことでコンプレックスを乗り越えることができます。
声を相手に届けるための姿勢や発声方法をヨガ・マインドフルネスの観点から学び実践していきます。

 ナレーター、歌手、俳優、インストラクターなどを目指している方

アナウンサー、ナレーター、司会、声優、歌手、俳優、YouTuber、インストラクターなど人前に出る仕事をしている方や、そうしたお仕事を目指している方向けのレッスンがあります。
ボイスヨガのトレーニングで声だけでなく表情などにも自然と磨きがかかるため印象がアップします。
カウンセリングを行った上で、発声前のウォーミングアップ方法、声の出力調整、声を守るために必要な喉のケアと意識の仕方などを学ぶことができます。

体を激しく動かすことが難しい方

「ボイスヨガ」のレッスンとして、激しい運動は難しい方でもできるように椅子を用いて行えるレッスンがあります。
呼吸機能や認知機能を維持・向上する効果や、姿勢や声が改善することで若々しさを保つ効果が期待できます。
免疫機能を高めるナチュラルキラー細胞が活性化されることが実証されている笑いの発声法を取り入れております。

まとめ

声の悩みはひとそれぞれ異なり、相談がしづらいものだと思います。
声の問題を解消することができれば明るい未来に繋がります。
何事も最初の一歩が肝心です!
ボイスヨガに少しでもご興味のある方はぜひご相談ください!

また、日本声ヨガ協会ではLINE公式アカウントを始めました✨
”友達追加”をしていただくと、声ヨガに関する素敵な情報をお届けします。

さらに、ボイスヨガ講座にご興味がある方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせ🌸

 


参考文献
・日本声ヨガ協会HP
https://www.voiceyoga.jp/
・声ヨガ(ボイスヨガ)とは?


・暗い声から自然な明るい声へ!【声ヨガ・ボイスヨガ】で印象改善!
https://article.naturalista.jp/%e5%a3%b0%e3%81%ae%e3%83%a8%e3%82%ac%e3%80%90%e3%83%9c%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%a8%e3%82%ac%e3%80%91%e3%81%a7%e5%8d%b0%e8%b1%a1%e6%94%b9%e5%96%84%ef%bc%81%e6%9a%97%e3%81%84%e5%a3%b0%e3%81%8c%e7%b0%a1/

タイトルとURLをコピーしました